rinsyu deportes revista semanal

J2 レノファ山口FC のサポーターが書く応援を語る糞ブログ

20180304 埼玉県会長杯決勝 ACアルマレッザ入間 1-3 東京国際大学FC @熊谷スポーツ文化公園陸上競技場

本日は天皇杯につながる彩の国カップにつながる会長杯に行ってきました。

 

 

会長杯の決勝まで来た、ACアルマレッザ入間。既に彩の国カップ(天皇杯埼玉県予選)の出場権は獲得していて、今日はタイトルをとりに遥々陸の孤島熊谷にやって来たわけである。

 

そして本日の相手は関東サッカーリーグ2部に所属している東京国際大学FC(東京国際大学の2軍)

 

2軍と言えども強豪大学の2軍。

まず、大学生の方がいろんな意味で優遇されているわけだから厳しい戦いになることは間違いなかった。

 

これまでのACアルマレッザ入間の会長杯での試合成績

3回戦 2/11(日) 〇4-0 RSF @熊谷スポーツ文化公園多目的

準々決勝 2/18(日) 〇2-0 東京国際大学ドリームス @東京国際大学第2グラウンド

準決勝 2/25(日) 〇3-1 さいたまSC(関東1部) @東京国際大学第2グラウンド

 

 準決勝については関東1部さいたまSCを破り、決勝進出を果たした

 

(にしても後に生で見て知ったけど、さいたまSCの守備崩壊が半端なくて今季どう戦ってくのか気になってしゃあない。)

 

ACアルマレッザ入間には熱い応援団がいる。

ACアルマレッザ入間、そのもののサッカーが面白いことはもちろん私は知っているのだけれども、今季から応援団が特に力を入れ始めたと話を聞いたので飛んでいったわけであるが...


f:id:rinsyurenofa:20180305114227j:image

※埼玉県リーグでバンデーラ(襷)を垂らす本日のコルリ

 

特にカップを取らせたい応援団本日は力の入りようが違う。

 


f:id:rinsyurenofa:20180305120128j:image

 

 

20180304 アルマレッザ入間 チャント ダレダレオ - YouTube

 

試合結果

 

もうしわけない、今回も応援に力を入れていたためレポートなんて書いてない。

大まかに説明しかできないクソサイトだがご了承願う。

 

試合結果だけ言えば負けてしまった。

佐々木選手の目からは涙がこぼれていた。

同じくらい悔しがっていたのはサポーター。

よく分からないPK2本で2失点。

 

内容だけ見れば勝ってたし、それくらい熱いゲームだった。

 

サポーター達の熱い決意と熱い応援。

私にはよく響いたし。選手にも響いていたんだと思う。

 

それでもよくやった。準優勝。

まだまだ天皇杯への道は続いている。


f:id:rinsyurenofa:20180305121318j:image

これだから埼玉県リーグは面白い。

このクソサイトでは内容がなくて

すごく気になるでしょ?埼玉県サッカー

一度見に来てみるがよい。

End